HOME > ソファ > アーツ&クラフツスタイル スモールソファ

アーツ&クラフツスタイル スモールソファ

品名 アーツ&クラフツスタイル スモールソファ
品番 1178-114
Age 1930年代
Country 英国
63.5cm
奥行き 59cm
高さ 73.5cm
在庫数 1
価格 税込217,800円
本体198,000円
備考 材質:アッシュ
座面までの高さ:40㎝

商品説明

包み込むような座り心地に癒される、アーツ&クラフツスタイルスモールソファ。

 

クラシカルなパターンを広げる美しいファブリックに包まれたソファは、優雅に佇み貴方だけの癒しの場所となることでしょう。英国から始まったアーツ&クラフツ運動の流れを感じさせる佳作をお届けします。

 

アーツ&クラフツ運動とは19世紀末に英国で始まった美術運動のこと。中心人物だったウィリアム・モリスは生活と芸術の融合を目指し、建築をはじめ家具やテキスタイルのデザインなど室内装飾全般を手掛け、アーツ&クラフツ運動はヨーロッパへと波及していきました。

 

手仕事を大切にしたアーツ&クラフツの家具は、素材の質と用の美ともえいる優れたデザインが特徴であり、大きな魅力です。緩やかにウェーブした低めの背もたれは、カーヴィングなどの装飾がない分、シルエットの美しさが際立っています。ストレッチャーもトップと呼応するかのようにカーヴがかかり、シンプルな構成のなかに秀逸なデザイン性が感じられ、小さな猫脚がさりげなく愛らしさを添えているようです。

 

張地はヨーロッパ伝統のモチーフを織り出したベルベットジャガード。立体感のある張地はなんとも贅沢な手触りです。大きなモチーフは優雅でクラシカルな印象を与え、上品なピンクの色合いが柔らかな雰囲気を漂わせます。座面にはスプリングは入っており、背からすっぽりと囲まれた腰回りは、包み込まれるような安心感を感じさせてくれそうです。フレームは安定感があり、アームに手をかければ立ち座りも楽にできるのではないでしょうか。

 

A Good Book by Paul-Gustave Fischer,1905

 

このような小ぶりの一人掛けのソファは、暖炉の前やベッドルームなどでサイドソファのように使われてきたのでしょう。

 

深く身を預ければ贅沢な寛ぎの時が訪れる。

 

お気に入りのひと席に選んでいただきたい美しいソファです。

 

 

*ご注文前に必ず「ご注文方法」ページをご一読ください。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品