東京都 I様 ヴィクトリアンエナメルステンドグラス


今回は、都内の高級住宅街にお住まいのI様宅に
ヴィクトリアンエナメルステンドグラスを
納品させていただいた様子をご紹介いたします。
イギリスのお宅のようなすばらしい一戸建て。
お部屋もホテルのようで、脚触りのよい絨毯と
白い壁、モリスのカーテンがラグジュアリー空間を創りあげていました。
窓のわきに置いていただいたディスプレイキャビネットも
当店より納品させていただいたお品物です。
ハイクオリティーな1880年代のヴィクトリアンエナメルステンドグラスは、
メランコリックな風合いというのでしょうか、落ち着いた色味で、
お花のモチーフが上品に描かれています。
アンティークステンドグラスならではのゆらゆらと揺らいだ自然の透過光は、
お部屋に柔らかさと涼しさを添え、
芸術性をもってお部屋を彩っています。
ウィリアム・モリスのカーテンはオーダーメイド。
色味とデザイン、時代もハイクオリティーなヴィクトリアンエナメルステンドグラスと
お互いに引き立てあって、さらに上質感を添えています。
「ほんとうによいものがみつかりました。
たくさんのエネルギーに満ち溢れ、
ここで暮らすのが楽しみになりそうです。」
とのお言葉をいただきました。
この度は、誠にありがとうございました。
またのご来店をスタッフ一同、心よりお待ち致しております。