東京都A様 サイドバイサイド

都内にお住まいのA様からいただいた嬉しいコメントと画像をご紹介いたします。
「その節はいろいろとありがとうございました。
東北地方太平洋沖地震で、我が家は大変な事になってしまいました!
マンションの12階だった為、近くの戸建ての実家は何でも無かったのに、ここは、結構揺れたようです。
あの時、運悪く外出中だったのですが、帰宅しましたら、
壁に付けてあったはずの家具が、みんな離れて中央部分へせり出し、
飾り棚の扉が、ばーんと開き、中に飾っていたベネチアンガラス類がほとんど落下し、
その中の半分位は割れてしまいました。
でも、アンティークの鍵付きの飾り棚のケースやサイドバイサイドは全く動かず、
もちろん扉も開かずに、中の品も全部無事でした(*^_^*)!
とにかく購入したばかりのサイドさんが無事で本当にそれだけが何よりで、
ほっとして嬉しかったです♪♪
やっぱり現代物の家具よりアンティークの方が安全なのかと、関心してしまいました!」
A様、嬉しいお言葉と素敵な画像、ありがとうございました。
いろいろ大切なコレクションを失われたとのこと、残念でなりません。
それでも、仕舞いこんでしまうよりも、いつもお使いいただいたり、
目に触れる場所でお楽しみいただいてこそ、物は輝いてくるものと思います。
お片づけなど大変だったかと存じますが、A様がご無事でなによりでございました。
いただいた画像は震災前のご様子とのことですが、
まるで英国のコテージのような美しいディスプレイをされていらっしゃいます。
レースやグリーンのあしらい方、ランプの効果的なレイアウト等、
きっと今後とも、えりすぐりのアンティークコレクションをディスプレイしていただいて、
A様自身が楽しまれ、そのA様の輝きで
周囲を幸せにしていただけるのではないでしょうか?
A様、本当にありがとうございました。
そして、またのご来店をスタッフ一同、こころよりお待ち申し上げております。