HOME こだわりで選ぶ > 稀有品 > ヴィクトリアンインレイドキャビネット

ヴィクトリアンインレイドキャビネット

品名 ヴィクトリアンインレイドキャビネット
品番 8116-013
材質 ウォールナット材
Age 1870年代
Country 英国
91cm
奥行き 38cm
高さ 147cm
在庫数 1
備考 詳細はお問い合わせください。

商品説明

家具の黄金期、ヴィクトリア中後期のたいへん豪華なディスプレイキャビネット。
フレームトップには繊細なピアズドカーヴィング(透かし彫り)が施されています。

カーヴィングは花綱模様など植物のモチーフと、スクロールとオイノコエの幾何学模様のモチーフがお互いを引き立てあい、ヴィクトリアンならでは技術と存在感を感じさせてくれます。
化粧張りは、バーウォールナットと呼ばれる1本の木からわずかしか取れない稀少な材をシンメトリーに張っています。
森の至宝といわれるウォールナットから、さらに選び抜いた部分しか使用しない贅沢さ。
ダイヤの原石から、一番クオリティーの高い部分をカッティングしているのに似ています。

繊細な木目や絶妙な色味からは最高級の銘木と謳われるサーカシアンウォールナットと思われます。
化粧張りの美しさもさることながら、マーケットリー(絵画的象嵌)のクオリティーは秀逸です。
様々な木材を組み合わせて描き出した精緻なインレイは、ヨーロッパの流麗なモチーフの中に、英国が憧れたシノワズリーの影響を感じます。
ストリンギング(線象嵌)に縁どられ、一層華やかな印象に。
当時の王侯貴族による特注品だったことは想像に難くありません。

これだけ豪華なキャビネットにもかかわらず、サイズ感は日本の邸宅にもぴったり。
煌びやかな上質空間の演出に心血を注いだ英国上流階級の意気込みを感じる逸品は、お部屋を格調高いものにしてくれそうです。

 

 

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品