HOME > 新商品 > ヴィクトリアン アーツ&クラフツスタイル コールボックス

ヴィクトリアン アーツ&クラフツスタイル コールボックス

-NEW-

品名 ヴィクトリアン アーツ&クラフツスタイル コールボックス
品番 1178-309
材質 マホガニー材
Age 1900年代
Country 英国
33cm
奥行き 47.5cm
高さ 36cm
在庫数 1
価格 85,000円+税

商品説明

歴史ある英国の上質な暮らしを味わう、ヴィクトリアンアーツ&クラフツスタイルコールボックス。

 

ヴィクトリア時代の邸宅に欠かせなかった暖炉。家族の寛ぎの場であり、家の自慢でもある大切な場所に備えてあったコールボックスは、当時の豊かな暮らしを今に語り継ぐよう。現代の暮らしに歴史と遊び心を与えてくれるアンティークアイテムをお届けします。

 

      Sir William George Armstrong by Henry Hetherington Emmerson (1831-1895 British)

 

コールボックスとは石炭を入れるための容器のこと。スカットルとも呼ばれます。ヴィクトリア時代、石炭は生活に欠かせない大切な燃料であり、厨房や暖炉のそばに常備されていました。特に暖炉は高級品で、暖炉のある部屋はその家で最も良い部屋でもありました。上流階級の家庭向けに機能性と装飾を併せもつ様々なコールボックスがつくられました。

 

coal boxes, scuttles

 

このコールボックスは上質なマホガニーにアーツ&クラフツの要素を取り入れたひとしな。使い込まれたマホガニーは歴史を感じさせるほどに趣深く、ヴィクトリアンの生活が手に取るように感じられます。真鍮の取っ手は柔らかな曲線でデザインされ、扉部分の装飾も過剰に飾らず、英国のアーツ&クラフツらしい品の良い仕上がりです。

 

ヴィクトリア時代から続く逸品は、現代の生活でも愉しくお使いいただけることでしょう。雑誌の収納やスリッパボックス、子供のおもちゃを収納しても良いのではないでしょうか。

 

貴方の想像力を掻き立てる魅力溢れるアイテム、是非手に入れてください。

 

 

石炭入れ(コールボックス/スカットル)についてスタッフブログにてご紹介しております。こちらからどうぞ。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品