HOME > テーブル > ダイニングテーブル > チッペンデールウィンドアウトダイニングテーブル

チッペンデールウィンドアウトダイニングテーブル

品名 チッペンデールウィンドアウトダイニングテーブル
品番 9151-009
材質 マホガニー材
Age 1900年代
Country 英国
135.8cm
奥行き 99cm
高さ 76cm
在庫数 1
価格 565,000円+税
備考 拡張時幅:188cm

商品説明

華麗なフォルムとマホガニーの古艶が素晴らしい、チッペンデールスタイルのウィンドアウトダイニングテーブル。

華麗なフォルムとマホガニーの古艶が素晴らしい、チッペンデールスタイルのウィンドアウトダイニングテーブル。
チッペンデール・スタイルとは、18世紀イングランドの家具職人であり、家具商会をおこしたトーマス・チッペンデールがまとめたスタイルのこと。
ブリティッシュ・ロココともよばれ、ゴシックリバイバルやシノワズリ(東洋趣味)などの意匠をまとめ、図版化したことで当時キャビネットメーカーとしての地位を不動のものとしました。
チッペンデールスタイルの特徴は、ニーに彫り込まれたアカンサスのカーヴィング、天板エッジのリーフパターン、ボウル&クロウの脚先などによく表れており、伝統的なフォルムは品格と落ち着きを感じさせます。
そして、何よりも目を惹くのは、深く、美しい杢目。質の良いマホガニーが良い歳月を過ごしてきた時にだけ表れる、なんともいえない古艶が、深みのあるマホガニーの黄金色の杢目と溶け合い、柔らかな光を放つようです。
 
このテーブルにはハンドルが付属しており、
ハンドルをセットして回すと天板が左右に割れ、付属の拡張天板をはめ込めるような構造になっています。
そのため、ウィンドアウト(wind out/windは時計などのネジを巻くときに使うことば)テーブルと呼びます。
通常のサイズとしては幅約135cm、奥行き99cm。広げれは幅は180cmを超え、このタイプのダイニングテーブルとしてはややスリムで、効率的にお部屋にレイアウトすることができます。
広げた状態では、6人でテーブルを囲むとちょうどよい雰囲気となります。
 
 
ふわりとテーブルクロスをかけて、エレガントなディナーセッティングを。はたまたお洒落なランチョンマットで、杢目を愛でつつランチを楽しんで。
本物だからこそ、どんな愉しみ方も上質なものに整えてくれる、英国アンティークの王道アイテムです。

 

チッペンデール・スタイルとは、18世紀イングランドの家具職人であり、家具商会をおこしたトーマス・チッペンデールがまとめたスタイルのこと。ブリティッシュ・ロココともよばれ、ゴシックリバイバルやシノワズリ(東洋趣味)などの意匠をまとめ、図版化したことで当時キャビネットメーカーとしての地位を不動のものとしました。

The Gentleman & Cabinet-Maker's Director: Thomas Chippendale 1762

 

チッペンデールスタイルの特徴は、ニーに彫り込まれたアカンサスのカーヴィング、天板エッジのリーフパターン、ボウル&クロウの脚先などによく表れており、伝統的なフォルムは品格と落ち着きを感じさせます。そして、何よりも目を惹くのは、深く、美しい杢目。質の良いマホガニーが良い歳月を過ごしてきた時にだけ表れる、なんともいえない古艶が、深みのあるマホガニーの黄金色の杢目と溶け合い、柔らかな光を放つようです。

 

 このテーブルにはハンドルが付属しており、ハンドルをセットして回すと天板が左右に割れ、付属の拡張天板をはめ込めるような構造になっています。そのため、ウィンドアウト(wind out/windは時計などのネジを巻くときに使うことば)テーブルと呼びます。通常のサイズとしては幅約135cm、奥行き99cm。広げれは幅は180cmを超え、このタイプのダイニングテーブルとしてはややスリムで、効率的にお部屋にレイアウトすることができます。広げた状態では、6人でテーブルを囲むとちょうどよい雰囲気となります。

 Dinning Room c.1900

ふわりとテーブルクロスをかけて、エレガントなディナーセッティングを。はたまたお洒落なランチョンマットで、杢目を愛でつつランチを楽しんで。

 

本物だからこそ、どんな愉しみ方も上質なものに整えてくれる、英国アンティークの王道アイテムです。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品