HOME > テーブル > ダイニングテーブル > シェイプドオーバルトップストレッチャーテーブル

シェイプドオーバルトップストレッチャーテーブル

品名 シェイプドオーバルトップストレッチャーテーブル
品番 9151-033
材質 ウォールナット材
Age 1870年代
Country 英国
121cm
奥行き 66cm
高さ 70.5cm
在庫数 1
価格 870,000円+税

商品説明

ミッドヴィクトリアンの最高級ストレッチャーテーブル。

このテーブルが製作された1870年代、英国は爛熟の時を迎えていました。1877年にはヴィクトリア女王がインド皇帝に即位。名実ともに「日の沈まない帝国」として世界中から最高級の品々を手に入れることが出来たのです。

Indian Empress Victoria 1877

 

その陽の名残りというべき、ひとつの逸品がこのテーブル。珍しい変形オーバルの天板、凝った脚元、吸い込まれるような古艶は、ひとめ見た時から忘れられなくなるような魅力に満ちています。スパイラルカーヴィングの支柱は1860年から1870年頃に流行したスタイル。支柱の下部にある逆ティーカップ型の挽き物はもともとは17世紀からあった意匠ですが、その後様々な形が工夫され、このテーブルではアカンサスをモチーフとした艶やかなレリーフが施された美しい彫刻作品に昇華しています。

 

悠久の時の流れを封じ込めたかのようなバーウォールナットの天板は、自然と匠の技がつくりだした一枚の名画。センターにはマホガニーとボックスウッド、そして焼き砂技法でシャドーをつけた可憐な花々のマーケットリーがはめ込まれています。色褪せることのない絵画のように、見る者の心に迫ります。変形オーバル型のデザインは見る角度によって表情をかえ、サイドテーブルにも、センターテーブルにも成り得る珍しいものです。

 

Breakfast Gossop by Charles Joseph Frederick Soulacroix(1825-1899)

 

お屋敷の奥にある貴婦人の私室。朝食の為にレディスメイドがテーブルをリネンのクロスでセッティングをしています。サテンシルクの部屋着で寛いだ様子のレディと、昨夜のパーティでお屋敷に泊まった親しい友人。おしゃべりに花が咲くのは、昨夜の噂話でしょうか。食事のあとにクロスを外せば、一幅の絵のように見事な天板が再びお部屋を鮮やかに彩ります。レディ達は紳士に会うための身支度を始める・・。そんな日常を、このテーブルは140年前に見ていたのかもしれません。

 

エレガンスの香りを纏った、英国ヴィクトリアンの最高級品。時の流れに洗われて、更に深みを増した本物を傍らに置く贅沢な時間をお過ごしください。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品