HOME > テーブル > ダイニングテーブル > チッペンデールウィンドアウトダイニングテーブル

チッペンデールウィンドアウトダイニングテーブル

品名 チッペンデールウィンドアウトダイニングテーブル
品番 9139-067
材質 マホガニー材
Age 1900年代
Country 英国
132.5cm
奥行き 106cm
高さ 73cm
在庫数 1
価格 312,000円+税
備考 拡張時幅:181.5cm

商品説明

 

英国伝統のモチーフをあますところなく仕立て上げたマホガニーのダイニングテーブル。
最高級木材であるマホガニーは、100年をこえてブロンズのような輝きをもち、しっとりと手に優しい質感。
天板エッジのリーフパターンは光りに反射してきれいなオーバルのシェイプを際立たせるよう。
ボウル&クロウの脚先と、アカンサスのハイレリーフを施した力強いカブリオレ・レッグは、18世紀のデザイナー、トーマスチッペンデールによるデザインの特徴をよくあらわしています。
このテーブルにはハンドルが付属しており、ハンドルをセットして回すと天板が左右に割れ、付属の拡張天板をはめ込めるような構造になっています。
そのため、ウィンドアウト(wind out/windは時計などのネジを巻くときに使うことば)テーブルと呼びます。
通常のサイズとしては幅132cm、奥行き106cm。広げれは幅は180cmを超え、6人でテーブルを囲むことが可能。
フォルムとしてもクオリティとしても、家の中心に置くのにふさわしい、英国アンティークの王道アイテムです。

英国伝統のモチーフをあますところなく仕立て上げたマホガニーのダイニングテーブル。

 

最高級木材であるマホガニーは、100年をこえてブロンズのような輝きをもち、しっとりと手に優しい質感。天板エッジのリーフパターンは光りに反射してきれいなオーバルのシェイプを際立たせるよう。ボウル&クロウの脚先と、アカンサスのハイレリーフを施した力強いカブリオレ・レッグは、18世紀のデザイナー、トーマスチッペンデールによるデザインの特徴をよくあらわしています。

 

このテーブルにはハンドルが付属しており、ハンドルをセットして回すと天板が左右に割れ、付属の拡張天板をはめ込めるような構造になっています。そのため、ウィンドアウト(wind out/windは時計などのネジを巻くときに使うことば)テーブルと呼びます。通常のサイズとしては幅132cm、奥行き106cm。広げれは幅は180cmを超え、6人でテーブルを囲むことが可能。

 

Mount Stuart, dinning room in Scotland

 

フォルムとしてもクオリティとしても、家の中心に置くのにふさわしい、英国アンティークの王道アイテムです。

 

 

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品