HOME > 小さなアイテム > 雑貨 > ブラックフォレストスタイル カーヴド ブックスライド "エーデルワイス"

ブラックフォレストスタイル カーヴド ブックスライド "エーデルワイス"

-NEW-

品名 ブラックフォレストスタイル カーヴド ブックスライド "エーデルワイス"
品番 1208-073
材質 その他
Age 1900~1920年代 
Country ドイツ
34.5~49cm
奥行き 14cm
高さ 3~16cm
在庫数 1
価格 76,000円+税
備考 材:リンデンウッド(シナノキ属)

商品説明

 

いきいきとしたエーデルワイスが表現されたブックスライド。
ドイツ職人の見事な手腕を感じさせる木彫は、まさに芸術的な彫刻作品としての品格を確かに備えています。
小さな本立てという用途を超えて、デスクトップのアクサセリーとしてご堪能いただける類まれな小家具のご紹介です。
スイスのベルン周辺では18世紀から木彫工芸が盛んでした。
1870年頃にはその辺りの職人が、熊や鳥など森の動物を彫刻した家具や小物、鳩時計を旅行者向けに製作しとても評判となり、そのような木彫細工は「ブラックフォレスト(黒い森)」とよばれるようになります。
実際の「黒い森」はドイツのバイエルン州(旧バイエルン王国)に位置していますが、「ブラックフォレスト」というネーミングと、その動き出しそうな野趣あふれるスタイルがまさに合致し、当時の流行となりました。
そして、既に交流が盛んにおこなわれていたヨーロッパ各国で類似品が作られるようになっていったといわれています。
また、ブックスライドは英国アンティーク小家具においてひとつの定番。
木製のものが主で、立ち上がり部分は折り畳みができ、多くがスライドして拡張できるしくみをもっています。
旅行などに携帯して持って行けるように工夫されたものと思われます。
このブックスライドは買い付けは英国ですが、生産国はドイツと思われます。
ドイツ語だと「Edelweiss」と書き「気高き白」の意味をもつエーデルワイス。
アルプスに咲くスイスの国花でありますが、もちろんドイツをはじめオーストリア等、周辺国でも古くから愛されてきた花です。
そのエーデルワイスと小さなドングリをモチーフとしたブックスライドは、遥かアルプスとドイツの深い森を思わせる佳品。
お手元に置いて、貴方の大切な蔵書を並べてみてはいかがでしょうか。

いきいきとしたエーデルワイスが表現されたブックスライド。

 

ドイツ職人の見事な手腕を感じさせる木彫は、まさに芸術的な彫刻作品としての品格を確かに備えています。小さな本立てという用途を超えて、デスクトップのアクサセリーとしてご堪能いただける類まれな小家具のご紹介です。

 

スイスのベルン周辺では18世紀から木彫工芸が盛んでした。1870年頃にはその辺りの職人が、熊や鳥など森の動物を彫刻した家具や小物、鳩時計を旅行者向けに製作しとても評判となり、そのような木彫細工は「ブラックフォレスト(黒い森)」とよばれるようになります。実際の「黒い森」はドイツのバイエルン州(旧バイエルン王国)に位置していますが、「ブラックフォレスト」というネーミングと、その動き出しそうな野趣あふれるスタイルがまさに合致し、当時の流行となりました。そして、既に交流が盛んにおこなわれていたヨーロッパ各国で類似品が作られるようになっていったといわれています。

 

また、ブックスライドはアンティーク小家具においてひとつの定番。木製のものが主で、立ち上がり部分は折り畳みができ、多くがスライドして拡張できるしくみをもっています。旅行などに携帯して持って行けるように工夫されたものと思われます。

 

このブックスライドは買い付けは英国ですが、生産国はドイツと思われます。「Edelweiss」と書きドイツ語で「気高き白」の意味をもつエーデルワイス。アルプスに咲くスイスの国花でありますが、もちろんドイツをはじめオーストリア等、周辺国でも古くから愛されてきた花です。

 

Edelweiss by Edgar Maxence/France (1871-1954)

 

そのエーデルワイスと小さなドングリをモチーフとしたブックスライドは、遥かアルプスとドイツの深い森を思わせる佳品。

 

お手元に置いて、貴方の大切な蔵書を並べてみてはいかがでしょうか。

 

 

*ドングリ部分にわずかにダメージがみられますが、昔のことらしく、既に滑らかになっております。このままのご紹介とさせていただきます。

 

*スライドや立ち上がりに支障はございません。

 

*ご注文前に必ず「ご注文方法」ページをご一読ください。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品