HOME > デスク/ビューロー > ドームフォールクィーンアンビューローブックケース

ドームフォールクィーンアンビューローブックケース

売約済

品名 ドームフォールクィーンアンビューローブックケース
品番 9151-012
材質 ウォールナット材
Age 1920年代
Country 英国
63cm
奥行き 45cm
高さ 176cm
備考 天板までの高さ:73cm
天板を開いた時の全体の奥行き:74cm

商品説明

 

格調高いクィーンアン様式で整えられた、たおやかな立ち姿が清楚なレディを思わせるビューローブックケース。
格調高いクィーンアン様式で整えられた、たおやかな立ち姿が清楚なレディを思わせるビューローブックケース。あまりにもしなやかな印象を生み出している秘密は、巧みな曲線遣いにあります。ビューローのフォール(天板)は緩やかなドームを描き、固くなりがちなフロント部分を優美に仕上げています。。独特のリズム感のあるドームトップ、その形状に呼応するグレイズドドアのデザイン、そして引き出し下のエプロン(幕板)にまで繊細な曲線が使われ、全体として柔らかで優しいフォルムとなっています。脚はすらりとしなやかに伸びたカブリオレ・レッグ。全ての曲線が優雅な調べとなって美しい曲を奏でているようです。仕上げの材もクオリティの高さを窺わせます。フォールに左右対称のブックマッチに貼られたウォールナットの杢目は、まるで蝶が羽を広げたよう。グレイズドドア(ガラス扉)の内部には黄金色の先染めジャガードが貼られています。ブックケースのみならず、ショーケースとしても存分にお愉しみいただけます。フォール(天板)は支持金物で支えられていますが、引き出しを少し出してその上に乗せれば、より安定した使い心地となります。片側にある小さな引き出し天板も魅力のひとつ。オーダー主のセンスが光ります。18世紀の英国ロココスタイルとも呼ばれるクィーンアン様式で美しく整えられたプライベートルーム。寛いだレディがこの家具の前に座り、片側にある小さな引き出し天板に飲み物が置きながら、書類にサインをしたり、手紙をしたためたりしていた様が目に浮かびます。お部屋に設えれば、周りを柔らかな光で満たし、優雅なレディの香りを運んできてくれそうです。z格調高いクィーンアン様式で整えられた、たおやかな立ち姿が清楚なレディを思わせるビューローブックケース。
あまりにもしなやかな印象を生み出している秘密は、巧みな曲線遣いにあります。ビューローのフォール(天板)は緩やかなドームを描き、固くなりがちなフロント部分を優美に仕上げています。独特のリズム感のあるドームトップ、その形状に呼応するグレイズドドアのデザイン、そして引き出し下のエプロン(幕板)にまで繊細な曲線が使われ、全体として柔らかで優しいフォルムとなっています。脚はすらりとしなやかに伸びたカブリオレ・レッグ。全ての曲線が優雅な調べとなって美しい曲を奏でているようです。
仕上げの材もクオリティの高さを窺わせます。フォール(天板)に左右対称のブックマッチに貼られたウォールナットの杢目は、まるで蝶が羽を広げたよう。グレイズドドア(ガラス扉)の内部には黄金色の先染めジャガードが貼られています。ブックケースのみならず、ショーケースとしても存分にお愉しみいただけます。
18世紀の英国ロココスタイルとも呼ばれるクィーンアン様式で美しく整えられたプライベートルーム。寛いだレディがこの家具の前に座り、片側にある小さな引き出し天板に飲み物が置きながら、書類にサインをしたり、手紙をしたためたりしていた様が目に浮かびます。
お部屋に設えれば、周りを柔らかな光で満たし、優雅なレディの香りを運んできてくれそうです。

格調高いクィーンアン様式で整えられた、たおやかな立ち姿が清楚なレディを思わせるビューローブックケース。

あまりにもしなやかな印象を生み出している秘密は、巧みな曲線遣いにあります。ビューローのフォール(天板)は緩やかなドームを描き、固くなりがちなフロント部分を優美に仕上げています。独特のリズム感のあるドームトップ、その形状に呼応するグレイズドドアのデザイン、そして引き出し下のエプロン(幕板)にまで繊細な曲線が使われ、全体として柔らかで優しいフォルムとなっています。脚はすらりとしなやかに伸びたカブリオレ・レッグ。全ての曲線が優雅な調べとなって美しい曲を奏でているようです。

仕上げの材もクオリティの高さを窺わせます。フォールに左右対称のブックマッチに貼られたウォールナットの杢目は、まるで蝶が羽を広げたよう。グレイズドドア(ガラス扉)の内部には黄金色の先染めジャガードが貼られています。ブックケースのみならず、ショーケースとしても存分にお愉しみいただけます。

フォール(天板)は支持金物で支えられていますが、引き出しを少し出してその上に乗せれば、より安定した使い心地となります。片側にある小さな引き出し天板も魅力のひとつ。オーダー主のセンスが光ります。

18世紀の英国ロココスタイルとも呼ばれるクィーンアン様式で美しく整えられたプライベートルーム。寛いだレディがこの家具の前に座り、片側にある小さな引き出し天板に飲み物が置きながら、書類にサインをしたり、手紙をしたためたりしていた様が目に浮かびます。

お部屋に設えれば、周りを柔らかな光で満たし、優雅なレディの香りを運んできてくれそうです。

 

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品