HOME > チェア > スツール > ヴィクトリアン スツール

ヴィクトリアン スツール

-NEW-

品名 ヴィクトリアン スツール
品番 1196-048
材質 ウォールナット材
Age 1900年代
Country 英国
61.5cm
奥行き 48cm
高さ 48.5cm
在庫数 1
価格 248,000円+税

商品説明

典雅な貝のカーヴィングが美しい、ヴィクトリアンスツール。

 

趣深いウォールナットの木肌は上質さを醸し、秀逸なフォルムとシェル・カーヴィングが優雅さを漂わせるスツールは、クラシカルで贅沢な空間を演出します。今なお美しさを重ねてゆくアンティーク家具は、憧れと羨望を集める逸品です。

 

ゆったりとした大きめのスツールは、ウォールナットの古艶がひときわ美しいひとしな。波打つ幕板はどの角度からでも優雅な姿をみせ、手間を惜しまぬ職人のこだわりが感じられます。流麗なカブリオレ・レッグのニー(膝)にはホタテ貝のカーヴィングが施されています。ホタテ貝は豊穣や再生の象徴とされ、古くから建築や家具の装飾に多用されてきました。丁寧かつ大胆に彫り込まれた貝の意匠は、品格溢れる古典の美しさを忠実に体現しています。丸いパッドフットの脚先は幕板とカーヴィングの印象を引き立たせ、全体の装飾のバランスを均衡のとれた美しいものにしています。

 

ファブリックは優しげなベージュに淡いピンクの花が広がるベルベットジャガード。柔らかな質感が心地良く、上品で優美な印象が漂います。程良い色合いはどのような家具にも馴染みやすく、まるでずっとそこにあったかのようにお部屋にすっと溶け込みます。

 

    The song. 1891 by Charles Haigh-Wood (British, 1856-1927)

 

上質な材と手の込んだつくりからみて、当時の上流階級の、たとえばドレッシングテーブルに使うときに、またはピアノ用のスツールとして、特別につくられたものなのかもしれません。

 

大切に使われてきたスツールは、自慢のひとしなとしてこれからも愛され続けていくことでしょう。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品