HOME > チェア > スツール > ヴィクトリアン ダブルスクロールレッグ スクエアスツール

ヴィクトリアン ダブルスクロールレッグ スクエアスツール

品名 ヴィクトリアン ダブルスクロールレッグ スクエアスツール
品番 1178-101
材質 ローズウッド材
Age 1890年代
Country 英国
44.5cm
奥行き 44.5cm
高さ 46.5cm
在庫数 1
備考 詳細はお問い合わせください。

商品説明

英国の伝統が薫る上質な空間と穏やかな座り心地を約束する、ヴィクトリアン ダブルスクロールレッグ スクエアスツール。

 

ヴィクトリアンならではの秀逸なデザインと自然美を愛するモリスのファブリックが上質な英国の雰囲気を漂わせます。スツールという小家具でありながら、その特別な存在感でお部屋に優雅なエッセンスをプラスしてくれることでしょう。

 

銘木ローズウッドを贅沢に使い、スクロールを巧みに操るレッグは独特のフォルムを生み出し、ヴィクトリアンロココの趣を感じさせる印象的な存在となっています。十字に組まれたストレッチャーは技とセンスが注がれた細やかなターニングで、特注品であるかのような見事な仕上がりです。

ファブリックはウィリアム・モリスの「オータム・フラワー」。「モダンデザインの父」と呼ばれるモリスは1875年にモリス商会を設立し、家具やテキスタイルはもちろん、ステンドグラスやタペストリーなどインテリア全般に多くの優れたデザインを残しました。

 

The Vision of the Holy Grail or The Attainment tapestry, Overall design by Morris

 

1888年にデザインされたオータムフラワーは、花を軸に葉や実が左右対称に展開され、自然の美しさと躍動感が豊かに表現されています。ボタン留めされた座面は立体感が強調され、ベルベットジャガードの光沢が角度により様々な表情をみせてくれます。

 

手軽なスツールは初めてのアンティーク家具にもおすすめです。安定感のある大きなスクエア型の座面はドレッサーにも丁度良く、玄関などでも重宝することでしょう。

 

      La toilette by Delphin Enjolras(1857-1945, Franch)

 

円熟のヴィクトリア時代後期につくられた魅力溢れるスツール。120年もの時を重ねた傑作が貴方を待っています。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品