HOME > チェア > アームチェア > ヴィクトリアンリヴォルビングキャプテンズチェア

ヴィクトリアンリヴォルビングキャプテンズチェア

品名 ヴィクトリアンリヴォルビングキャプテンズチェア
品番 9139-027
材質 マホガニー材
Age 1880年代
Country 英国
58.5cm
奥行き 59cm
高さ 87.5cm
在庫数 1
価格 647,000円+税
備考 座面までの高さ:42~44cm

商品説明

 

格調高い重厚感が溢れる、リヴォルビングアームチェア。
その特徴は無垢マホガニーの圧倒的な存在感と、品格溢れるフォルム。
アメリカ第三代大統領トーマスジェファーソンのために、英国のウィンザーチェアを改造して製作されたものが始まりといわれるリヴォルビングチェア。
18世紀に新大陸で考案された回転椅子は、その当時の人の行き来につれて英国にも持ち込まれ、
19世紀のヴィクトリア時代には同じ機能性をもついろいろなデザインのチェアが製作されました。
基本的には執務用の椅子であるため、座面はトーマスジェファーソンのチェアと同じく木、もしくは革張り。そして肘掛がついているものが多いようです。
このチェアも、まさにその特徴を備えています。
マホガニー材を曲面に削りだし、少しでも座る人に優しいように工夫された座面。
馬蹄形に伸びたアームは連続した挽き物で支えられ、まるでひとつの建造物のような堅牢さを感じさせます。
体格のよい大人でも、ゆったりと座れるサイズ。
回転するときに腕を支えるアームレスト・エンドの挽き物。
古き良き時代、このチェアに座って煙草をくゆらしながら、新聞を読む紳士の姿が見えてくるようです。
アメリカを独立へと導いたジェファーソンの力強い志を共に味わうように
貴方もアンティークのリヴォルビングチェアに身を預けてみてはいかがでしょうか。

格調高い重厚感が溢れる、リヴォルビングアームチェア。

 

その特徴は無垢マホガニーの圧倒的な存在感と、品格溢れるフォルム。

 

アメリカ第三代大統領トーマスジェファーソンのために、英国のウィンザーチェアを改造して製作されたものが始まりといわれるリヴォルビングチェア。18世紀に新大陸で考案された回転椅子は、その当時の人の行き来につれて英国にも持ち込まれ、19世紀のヴィクトリア時代には同じ機能性をもついろいろなデザインのチェアが製作されました。

 

基本的には執務用の椅子であるため、座面はトーマスジェファーソンのチェアと同じく木、もしくは革張り。そして肘掛がついているものが多いようです。

このチェアも、まさにその特徴を備えています。

 

マホガニー材を曲面に削りだし、少しでも座る人に優しいように工夫された座面。馬蹄形に伸びたアームは連続した挽き物で支えられ、まるでひとつの建造物のような堅牢さを感じさせます。体格のよい大人でも、ゆったりと座れるサイズ。回転するときに腕を支えるアームレスト・エンドの挽き物。

古き良き時代、このチェアに座って煙草をくゆらしながら、新聞を読む紳士の姿が見えてくるようです。

アメリカを独立へと導いたジェファーソンの力強い志を共に味わうように貴方もアンティークのリヴォルビングチェアに身を預けてみてはいかがでしょうか。

 

リヴォルビングチェアについての詳しい話をスタッフブログでご紹介しております。こちらからどうぞ。

 

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品