HOME > チェア > ダイニングチェア/サロンチェア > ウィリアム&メアリー様式 フーフフット ハイバックチェア

ウィリアム&メアリー様式 フーフフット ハイバックチェア

品名 ウィリアム&メアリー様式 フーフフット ハイバックチェア
品番 9151-062
材質 ウォールナット材
Age 1890年代
Country 英国
55.5cm
奥行き 58.5cm
高さ 130cm
在庫数 2
価格 195,000円+税
備考 価格は1脚あたりの金額です。座面までの高さ:50cm

商品説明

ウィリアム&メアリー様式の、華麗で品格あふれるハイバックチェア。

ウィリアム&メアリー様式の、華麗で品格あふれる芸術的なハイバックチェア。
ウィリアム&メアリー様式とは、ウィリアム3世と妻メアリー2世の共同統治時代(1689-1702)の様式のこと。英国バロックスタイルの一つ。
ウィリアム3世によりオランダから招かれた家具職人によって作り出された重厚なスタイルは、英国バロックスタイルともよばれています。
レイトヴィクトリアンにつくられたこのハイバックチェアは、英国アンティーク家具の源ともいえる、そのウイリアム&メアリー様式を体現したもの。
足元はフーフ・フット/Hoof Footとよばれる、双蹄形のモチーフの脚。Pied de biche (ピエ ド ビシュ:牡鹿の脚というフランス語)とも呼ばれ
17世紀ごろ、ウイリアム&メアリー様式のころから見られだし、クイーンアン様式の頃にはカブリオレ・レッグと共に人気となりました。
カブリオレ・レッグはしなやかな曲線を描きながらも、やや骨太で、ウイリアム&メアリー様式らしくストレッチャーが入っています。
背の仕上げも、ウイリアム&メアリー様式の流行の一つ、ラッシュバック。背あたりの良い網目は、丁寧な仕事でウォールナットの背もたれに編み込まれ、なんともいえない良い古艶をはなっています。
座面のファブリックは、ヨーロッパ伝統のモチーフをベルベットジャガードで織り出したもの。
若芽を思わせるやわらかなグリーンは、フーフ・フットがもつ鹿のイメージや軽やかなラッシュバックと溶け合い、
森の新鮮な空気を運んできてくれるようです。
完成された風格あふれるフォルム、見事としかいいようのないウォールナットの古艶、匠の手仕事が感じられる、アカンサスをモチーフとした見事なカーヴィング。
高さ130cmという堂々たるチェアは、すわり心地も去ることながら、その風格で風格で、置かれた場所を上質な空間にかえる確かな力を持っています。
ウォールナットの森にたたずみ、無事な角を木漏れ日にきらめかせる牡鹿を思わせるような、一対のチェアは
英国アンティーク家具がもつ醍醐味とともに、あなたに唯一無二の確かなものを届けてくれることでしょう。

 

ウィリアム&メアリー様式とは、ウィリアム3世と妻メアリー2世の共同統治時代(1689-1702)の様式のこと。ウィリアム3世によりオランダから招かれた家具職人によって作り出された重厚なスタイルは、英国バロックスタイルともよばれています。レイトヴィクトリアンにつくられたこのハイバックチェアは、英国アンティーク家具の源ともいえる、そのウイリアム&メアリー様式を体現したもの。

Willian Third & Queen Mary

足元はフーフ・フット/Hoof Footとよばれる、双蹄形のモチーフの脚。Pied de biche (ピエ ド ビシュ:牡鹿の脚というフランス語)とも呼ばれ17世紀ごろ、ウイリアム&メアリー様式のころから見られだし、クイーンアン様式の頃にはカブリオレ・レッグと共に人気となりました。凝ったカブリオレ・レッグはしなやかな曲線を描きながらも、やや骨太で、ウイリアム&メアリー様式らしくストレッチャーが入っています。背の仕上げも、ウイリアム&メアリー様式の流行の一つ、ラッシュバック。背あたりの良い網目は、丁寧な仕事でウォールナットの背もたれに編み込まれ、なんともいえない良い古艶をはなっています。座面のファブリックは、ヨーロッパ伝統のモチーフをベルベットジャガードで織り出したもの。若芽を思わせるやわらかなグリーンは、フーフ・フットがもつ鹿のイメージや軽やかなラッシュバックと溶け合い、森の新鮮な空気を運んできてくれるようです。

 

完成された風格あふれるフォルム、見事としかいいようのないウォールナットの古艶、匠の手仕事が感じられる、アカンサスをモチーフとした見事なカーヴィング。長く英国で愛されてきた、堂々たるチェアは、すわり心地も去ることながら、その風格で、置かれた場所を上質な空間にかえる確かな力を持っています。

An Interior by Willam Benjamin Chamberlin 1858-c1934

ウォールナットの森にたたずみ、見事な角を木漏れ日にきらめかせる牡鹿を思わせるような一対のチェアは、英国アンティーク家具がもつ醍醐味とともに、あなたに唯一無二の確かなものを届けてくれることでしょう。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品