HOME > チェア > ダイニングチェア/サロンチェア > ヴィクトリアンバルーンバックサロンチェア

ヴィクトリアンバルーンバックサロンチェア

品名 ヴィクトリアンバルーンバックサロンチェア
品番 8125-237
材質 ウォールナット材
Age 1870年代
Country 英国
46cm
奥行き 48cm
高さ 83cm
在庫数 4
価格 171,000円+税
備考 座面までの高さ:44cm
表示価格は1脚あたりの金額です。

商品説明

 

流れるような魅惑的なフォルムをもつ、バルーンバックチェア。
ふわりと丸いバルーンバックのフォルムの中には、アカンサスをモチーフにした流れるようなライン。
背中を優しく受け止める構造にもなっています。
カブリオレ・レッグにはフルーティング(縦溝)が施されており、しなやかな曲がり具合をよりいっう際立たせています。
脚先の凝ったスクロールも珍しいもの。
どれもが100年を超えた艶めく古艶を放ち、ウォールナットならではのキャンディ・カラーへと変貌を遂げています。
すっと締まった形のこぶりな座面は、美しい先染めのジャガード・ファブリック仕上げ。
高密度の経糸はミジン縞とも呼ばれる細かい濃淡をもたせてあり、豊かな陰影をみることができます。
印象的なストライプのなかには、刺繍調の表現で愛らしく織り出された赤い薔薇。小さな葉までよく表現されています。
グリーンの部分には角度によって表情が変わるように織り出された花と葉が。
ヨーロッパの伝統的なモチーフを最高の技術で可憐に表現しています。
英国の優美な気品あふれる伝統を体現したかのようなサロンチェア。
貴婦人がもつ芳しい空気を、そのままお部屋に運んでくれそうな逸品です。

流れるような魅惑的なフォルムをもつ、バルーンバックチェア。

 

ふわりと丸いバルーンバックのフォルムの中には、アカンサスをモチーフにした流れるようなライン。背中を優しく受け止める構造にもなっています。カブリオレ・レッグにはフルーティング(縦溝)が施されており、しなやかな曲がり具合をよりいっう際立たせています。脚先の凝ったスクロールはめったに見ない珍しい意匠。

どれもが100年を超えたまろやかな古艶を放ち、ウォールナットならではのキャンディ・カラーへと変貌を遂げています。

 

 

すっと締まった形のこぶりな座面は、美しい先染めのジャガード・ファブリック仕上げ。高密度の経糸はミジン縞とも呼ばれる細かい濃淡をもたせてあり、豊かな陰影をみることができます。印象的なストライプのなかには、刺繍調の表現で愛らしく織り出された赤い薔薇。小さな葉までよく表現されています。グリーンの部分には角度によって表情が変わるように織り出された花と葉が。ヨーロッパの伝統的なモチーフを最高の技術で可憐に表現しています。

 

英国の優美な気品あふれる伝統を体現したかのようなサロンチェア。

 

貴婦人がもつ芳しい空気を、そのままお部屋に運んでくれそうな逸品です。

 

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品