HOME > 照明 > スクエアベース アジャスタブル デスクランプ(本体)

スクエアベース アジャスタブル デスクランプ(本体)

売約済

品名 スクエアベース アジャスタブル デスクランプ(本体)
品番 8125-002
Age 1900年代
Country ベルギー
高さ 約26cm
在庫数 1
備考 台座:9cm角

商品説明

 

小さめのサイズと、美しいフォルムが魅力的なデスクランプ。
1900年代にベルギーで製作された、上質なひと品。
この時代に電気のランプを持つことができたのは、間違いなく上流階級。
そして、このデスクランプは、その小ささから、おそらくレディのプライベート用だったと推測されます。
スクエアな台座周囲にもしっかりと装飾が施され、ソケットの付け根、そして台座近く、と2箇所が可動式になっており、
凝ったホタテ貝のつまみを回すことによって、お好きな角度にすることができます。
持ち上げるとずっしりと重く、経てきた年代を感じさせます。
シンプルなシェードで全体のフォルムを愉しんだり、
華やかなシェードでヨーロッパならではの意匠を感じたり。
どんなシェードでもしっかりと受け止めることのできる、間違いのない品格をもつデスクランプといえるでしょう。
優美なランプが灯すあかりのもと、古き良きベル・エポックのベルギーを、追体験してみるのはいかがでしょうか。
*取り付け口直径が5.5cm前後のシェードが取り付けられます。
*専門業者により、ソケット、配線を日本仕様に修理済です。
*電球は日本の一般的なねじ込み式、口金はE17となります。
*デスクランプ本体のみのサイズ・価格です。
*シェード、電球は付属しません。

小さめのサイズと、美しいフォルムが魅力的なデスクランプ。

 

1900年代にベルギーで製作された、上質なひと品。この時代に電気のランプを持つことができたのは、間違いなく上流階級。そして、このデスクランプは、その小ささから、おそらくレディのプライベート用だったと推測されます。

 

スクエアな台座周囲にもしっかりと装飾が施され、ソケットの付け根、そして台座近く、と2箇所が可動式になっており、凝ったホタテ貝のつまみを回すことによって、お好きな角度にすることができます。持ち上げるとずっしりと重く、経てきた年代を感じさせます。色味はシルバーがかった金色で、おそらく真鍮となにかの合金と思われます。

 

シンプルなシェードで全体のフォルムを愉しんだり、

華やかなシェードでヨーロッパならではの意匠を感じたり。

 

どんなシェードでもしっかりと受け止めることのできる、間違いのない品格をもつデスクランプといえるでしょう。

 

優美なランプが灯すあかりのもと、古き良きベル・エポックのベルギーを、追体験してみるのはいかがでしょうか。

 

 

*取り付け口直径が5.5cm前後のシェードが取り付けられます。

*専門業者により、ソケット、配線を日本仕様に修理済です。

*電球は日本の一般的なねじ込み式、口金はE17となります。

*デスクランプ本体のみのサイズ・価格です。

*シェード、電球は付属しません。

 

当店は経済産業大臣の承認を受けて、古い照明器具に関しても、安全を確認した上で販売をしております。詳しくはこちらでご確認ください。

 

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品