HOME > 照明 > ピアノランプ

ピアノランプ

品名 ピアノランプ
品番 9139-129
材質 真鋳材
Age 1940年代
Country 英国
34.5cm
奥行き 約25-30cm
高さ 約15-40cm
在庫数 1
価格 121,000円+税
備考 台座直径:16cm

商品説明

 

機能的でありながら優雅なフォルムが美しいピアノランプ。
ピアノライトともいい、もともとはピアノの上で譜面を読むために作られました。
そのため、光りが他に漏れないこと、そして譜面の幅をカバーするために細長く作られているのが一般的。
もともと電気が無い時代は、アップライトピアノには燭台がついており、そのあかりで譜面を読んでいました。
電気が家庭に普及し、ピアノ用のランプが作られるようになったのは、英国では20世紀初めあたりのようです。
根元、そして傘の付け根と2箇所が可動し、自由な高さと角度でご使用いただくことができる便利なランプは、
台座についたツマミでON/OFFが出来、デスク用としてのご使用もおすすめです。
*シェル(カサ)部分は点灯時には熱くなります。使用する際はご注意をお願いいたします。
*専門業者により、ソケット点検、配線やりかえを行っております。
*ソケットはE17(日本の一般的なネジ込み式)となります。
*電球は付属しません。

機能的でありながら優雅なフォルムが美しいピアノランプ。

 

ピアノライトともいい、もともとはピアノの上で譜面を読むために作られました。そのため、光りが他に漏れないこと、そして譜面の幅をカバーするために細長く作られているのが一般的。

もともと電気が無い時代は、アップライトピアノには燭台がついており、そのあかりで譜面を読んでいました。電気が家庭に普及し、ピアノ用のランプが作られるようになったのは、英国では20世紀初めあたりのようです。

 

根元、そして傘の付け根と2箇所が可動し、自由な高さと角度でご使用いただくことができる便利なランプは、台座についたツマミでON/OFFが出来、デスク用としてのご使用もおすすめです。

 

 

 

*シェル(カサ)部分は点灯時には熱くなります。使用する際はご注意をお願いいたします。

*専門業者により、ソケット点検、配線やりかえを行っております。

*ソケットはE17(日本の一般的なネジ込み式)となります。

*電球は付属しません。

 

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品