HOME > その他家具 > ミッドヴィクトリアン ブラックフォレストスタイル ジャルディニエール

ミッドヴィクトリアン ブラックフォレストスタイル ジャルディニエール

品名 ミッドヴィクトリアン ブラックフォレストスタイル ジャルディニエール
品番 1178-038
材質 ウォールナット材
Age 1860年代
Country 英国
66cm
奥行き 41cm
高さ 102.5cm
在庫数 1
価格 679,000円+税

商品説明

躍動感溢れる彫刻が見事な、ミッドヴィクトリアンブラックフォレストスタイルジャルディニエール。

 

このような野趣に富んだ木彫細工はブラックフォレストスタイルといわれます。ブラックフォレストといえばドイツのバイエルン州にある「黒い森」ですが、19世紀末頃からスイスのベルン周辺の森では豊富な木材を利用して旅行者向けに鳩時計や動物を彫った小物などがつくられるようになり、それらはブラックフォレストと呼ばれました。森の自然美を表現した彫刻は芸術品のような完成度を誇り、ヨーロッパ各国に伝わると、そのスタイルを真似た装飾が流行したといいます。

 

      Waldbach by Heinrich Bohmer (1852-1930,German)

 

ジャルディニエールとはフランス語で装飾用植木鉢のこと。ヴィクトリアンの頃には室内に植物を飾ることが流行したため、上流階級の家庭ではこのような装飾性の高いものが好まれたといいます。ボックスの枠は木の質感を感じさせる枝で表現され、活力に満ちたリーフが周囲を囲います。正面には稲穂と鎌、帽子の彫刻が施され、稲刈りの風景が思い浮かぶ情感豊かな仕上がりです。脚はヴィクトリアンらしいパウフィートのトリポッド。そこに佇むライオンは幻獣のようでもあり、リーフを纏った姿は護り神のように神秘的な雰囲気を漂わせています。

 

  La Robe bleue. by Auguste Toulmouche(1829-1890,France)

 

プランターとしてはもちろん、それ自体が芸術品のようなハイクオリティなひとしな。

 

抜群の存在感で、格調高いヴィクトリアンの世界を演出します。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品