HOME > その他家具 > マホガニーティートローリー

マホガニーティートローリー

お手続き中

品名 マホガニーティートローリー
品番 9133-108
材質 マホガニー材
Age 1900年代
Country 英国
61.5cm
奥行き 38cm
高さ 81cm
在庫数 1

商品説明

無垢マホガニーの美しい木目を存分に楽しめる、ティートローリー。

 

ティートローリーの歴史は英国ヴィクトリア時代から始まります。18世紀中ごろから貴婦人の間で広まったお茶会は、ヴィクトリア時代には中上流階級の生活にしっかり根をおろし、沢山の食器を運んだり、サイドテーブル代わりにする「動く棚」は必需品として重宝されていました。

 

このティートローリーは棚が3段に分かれ、小さなものを便利に収納できる構造。立ち上がりはフリルのような可愛らしいデザインが施され、しっとりとした木目の輝きをより際立たせるよう。

 

棚板の下のサポートのさりげない曲線、曲線と直線がリズミカルに削り出された挽きものの脚、棚板エッジの細線の処理もまた凝っていて、細部までのこだわりが全体の美しいバランスを生み出しています。

 

お茶会はもちろん、リビングなどに飾り棚として置いても十二分に鑑賞にたえる、ハイクオリティなティートローリーです。

 

ティートローリーの歴史について、パンカーダスタッフブログにてご紹介しております。こちらからご覧ください。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品