HOME > その他家具 > オークツイストティートローリー

オークツイストティートローリー

品名 オークツイストティートローリー
品番 9133-103
材質 オーク材
Age 1900年代
Country 英国
78cm
奥行き 41cm
高さ 95cm
在庫数 1
価格 144,000円+税

商品説明

バーリーシュガーツイストの脚と、側面のウッドビーズがポイントのティートローリー。

 

ティートローリーの歴史は英国ヴィクトリア時代から始まります。18世紀中ごろから貴婦人の間で広まったお茶会は、ヴィクトリア時代には中上流階級の生活にしっかり根をおろし、沢山の食器を運んだり、サイドテーブル代わりにする「動く棚」は必需品として重宝されていました。

家具に合わせてオーク材のもの、マホガニー材のものなど形もバリエーションがあり、各家庭で丁度頃合いのものを選んでいたようです。

 

そんな歴史のあるティートローリー。こちらはしっかりとしたオーク材で作られ、棚板が3段ある大容量タイプ。天板の高さはテーブルよりも高めで、立ってお茶をいれるときに丁度良い高さとなっています。

脚部分は英国アンティークの伝統的意匠、バーリーシュガーツイスト。ねじったようなデザインが単調になりがちなトローリーのフォルムを味わい深いものにしています。

 

エッジ部分に回したウッドビーズも可愛らしい、実用に十分耐えうるお品物。

 

キッチンで収納用に、ダイニングでサイドテーブル代わりに。

また動く気軽さで、プライベートルームの収納棚としても便利にお使いいただけます。

 

ティートローリーの歴史はパンカーダスタッフブログで詳しくご説明しております。こちらからご覧ください。

 

 

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品