HOME > ミラー > ヴィクトリアン フレットワーク ウォールミラー

ヴィクトリアン フレットワーク ウォールミラー

-NEW-

品名 ヴィクトリアン フレットワーク ウォールミラー
品番 1178-058
材質 マホガニー材
Age 1890年代
Country 英国
37.5cm
奥行き 3.5cm
高さ 68cm
在庫数 1
価格 95,000円+税

商品説明

上質のマホガニーが印象的なフォルムを描く、ヴィクトリアンフレットワークウォールミラー。

 

日々の生活に欠かせない鏡。壁掛けのミラーは場所を取らない分、個性的なデザインを選ぶことができるアイテムではないでしょうか。巧みなフレットワークで繰り出されたフレームは、さりげなく印象的な空間を演出してくれることでしょう。

 

Quiet Moments by Albert Chevallier Tayler (1862-1925, English)

 

フレットワークとはフレットソウ/fret saw(糸鋸)を使い、木材や金属を装飾的に切り出す技法で、家具や楽器のほか建築にも応用されています。基本は平坦な仕上がりのフレットワークですが、そこにカーヴィングと透かし彫りを施してより立体的に仕上げたものがピアスドカーヴド/pierced carved装飾となります。曲線や奥行きの表現を可能にしたフレットワークは、装飾の幅を大きく広げた技法といえるでしょう。

 

      construction of fretsaw

 

そのフレットワークでつくり出されたフレームは巧みな曲線を描いた存在感のあるデザインで、化粧張りされたマホガニーの杢目と呼応するかのように躍動感のある仕上がりとなっています。ミラーの縁は丸みのあるフレームで囲われ、立体感を出しています。このような細部まで行き届いた手仕事こそ、ヴィクトリアンの職人技のクオリティといえるのではないでしょうか。

 

小さなサビやキズもみられますが、19世紀から愛用されてきた証と思うとより趣が増すように感じます。大きすぎないミラーはお部屋のほか、廊下や玄関でもインテリアのアクセントとして大いに活躍してくれることでしょう。秀逸なデザインで、いつもより少し印象的なお部屋づくりを愉しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品