HOME > キャビネット/ショーケース > クイーンアンスタイル ディスプレイ キャビネット

クイーンアンスタイル ディスプレイ キャビネット

-NEW-

品名 クイーンアンスタイル ディスプレイ キャビネット
品番 1178-069
材質 ウォールナット材
Age 1870年代
Country 英国
60cm
奥行き 41.5cm
高さ 184cm
在庫数 1
価格 450,000円+税

商品説明

18世紀の格式が典雅な雰囲気を醸し出す、クイーンアンスタイルディスプレイキャビネット。

 

歴史と伝統を受け継ぐ逸品は、格調高く静謐な佇まいをみせます。壮麗なクイーンアンスタイルを体現するキャビネットは、その類稀な存在感で空間を一変させることでしょう。

 

初代グレートブリテン王国君主にして、スチュアート朝最後の君主だったアン王女。スチュアート朝は14世紀に開かれたスコットランド起源の王朝です。1707年、3世紀に渡りスコットランドを治めてきたスチュアート朝は、イングランドを正式に統合したグレートブリテン王国を統治することとなりました。

 

   Anne with her husband, Prince George of Denmark, painted by Charles Boit, 1706

 

アン王女の時代に流行したクイーンアン様式は、「森の至宝」ウォールナットと流麗なフォルムが特徴です。このキャビネットがつくられた1870年代はヴィクトリア時代のなかでも成熟の時期であり、このような伝統と品格あるスタイルが好まれたのではないでしょうか。

 

トップは中央が開いた形状となっているブロークンアーチペディメント。一際目を引くデザインは、女王の存在感ともいうべき貫禄の佇まいをみせています。フロントは緩やかなサーペンタインのカーヴがかかり、荘厳ななかに優美をふくませています。深遠なウォールナットの杢目と艶で覆われた扉が壮麗さを、クイーンアン様式を象徴するカブリオレ・レッグの曲線が優雅を醸し、堂々たる姿を完遂させています。

 

扉とサイドは稀少なアンティークガラスが残されています。揺らめくガラスが柔らかに光を通し、キャビネットの中に美しい世界をつくり上げます。

 

      The writing desk by Albert Chevallier Tayler (British, 1862-1925)

 

長い時間がもたらす確かな風格を纏ったキャビネットの傑作。出会うことは、そう多くはないでしょう。気品溢れる女王の美しさを手に入れてください。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品