HOME > キャビネット/ショーケース > アールヌーヴォー マーケットリー ディスプレイキャビネット

アールヌーヴォー マーケットリー ディスプレイキャビネット

-NEW-

品名 アールヌーヴォー マーケットリー ディスプレイキャビネット
品番 1178-207
材質 マホガニー材
Age 1900年代
Country 英国
107cm
奥行き 35cm
高さ 127cm
在庫数 1
価格 288,000円+税

商品説明

洗練されたシルエットに優美な雰囲気が漂う、アールヌーヴォーマーケットリーディスプレイキャビネット。

 

19世紀末から始まった美術運動は、ヨーロッパに新たな芸術を生み出しました。英国アールヌーヴォー特有の美しさを受け継ぐキャビネットは、端麗で印象的な空間を演出します。程良いサイズは現代のお部屋にも溶け込み、日々の生活に芸術の風をもたらすことでしょう。

 

英国のアーツ&クラフツ運動を始まりとするアールヌーヴォーは、フランスを中心にドイツのユーゲントシュティール、オーストリアのウィーン分離派、イタリアのスティレ・リバティとなり各国に波及していきました。それまでの様式とは明らかに異なる装飾性や新素材の利用は、芸術界の革命のように建築や工芸、グラフィックなど多くの分野に影響を与えました。

 

          cover of a toy book, printed by Edmund Evans

 

カーヴィング(彫刻)に代わり、家具の装飾にマーケットリー(絵画的象嵌)が多くなったのもこの様式の特徴のひとつです。フロントには有機的な曲線で描かれた象嵌が施され、このキャビネットの象徴となっています。サイドは柱のようにデザインされ、トップのアカンサスがクラシカルな要素を加えています。英国アールヌーヴォーではむしろ珍しいかもしれないカブリオレ・レッグの曲線が、全体を上品な印象にまとめているようです。

 

内張りにはモール糸で織り上げた深紅のジャガード織を使用。外からは落ち着いた雰囲気を醸し、扉を開けると唐草模様が浮かび上がる優雅なファブリックです。サイドのガラスが光りを取り込み、贅沢さはそのままに、明るく軽やかな空間を演出します。

 

 Winter Garden in the Hotel Van Eetvelde

 

扉の格子は中段が大きくとられているので、様々な見せ方が出来るのではないでしょうか。奥行き約33㎝と厚みの少ないキャビネットは、置き場所を選びやすく現代のお部屋でも重宝するサイズです。

確かな芸術性を秘めた、英国アールヌーヴォーの逸品をご堪能ください。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品