HOME > キャビネット/ショーケース > アールヌーヴォー マーケットリー カクテルキャビネット

アールヌーヴォー マーケットリー カクテルキャビネット

-NEW-

品名 アールヌーヴォー マーケットリー カクテルキャビネット
品番 1178-324
材質 マホガニー材
Age 1900年代
Country 英国
88.5cm
奥行き 42.5cm
高さ 122cm
在庫数 1
価格 780,000円+税

商品説明

華やかなホームパーティーを演出する、アールヌーヴォーマーケットリーカクテルキャビネット。

 

ゲストを招いて開くホームパーティーやプライベートでお酒を嗜むとき、カクテルキャビネットはこの上なく洒落たもてなしをしてくれます。扉を開けば耽美なアールヌーヴォーに酔いしれる、贅沢な大人の時間の始まりです。

 

ベースのお酒にジュースなどを混ぜてつくるカクテルは、古代エジプトの頃からつくられ始めたといわれています。中世では温かいカクテルもつくられ、ポート・ワインをベースにしたカクテル「ニーガス」は、英国陸軍大佐フランシス・ニーガスが考案したといいます。

その後、製氷機が開発されたことで冷たいカクテルが飲まれるようになり、現代のスタイルが確立しました。このキャビネットがつくられた1900年代、氷はまだ貴重品ですが、このような洒落たカクテルキャビネットを所有していた人物ならば、一足先にコールド・カクテルも味わっていたかもしれません。

 

   Heidsieck & Co. by Alphonse Mucha(1860-1939, Czech)

 

扉にはアールヌーヴォー特有の曲線で表現されたマーケットリーが優美な世界を広げています。中心の花はあやめでしょうか。しとやかな姿は瑞々しく風雅に、自然美を追求したアールヌーヴォーの根幹を主張しているかのようです。その扉を開けるとホルダーがせり出す仕組みになっていてグラスを収納することができます。扉が天板代わりになり、ちょっとしたバーカウンターのよう。ホルダー横の支持金物もデザイン性のある透かし模様になっていて、細かな配慮に作り手のこだわりを感じます。抽斗は深く仕切りもあるのでお酒のストックなども収納できそうです。

 

すべては最高のもてなしを演出するため。世紀末を風靡したアールヌーヴォーの美しさをとなりに、本格派のカクテル・パーティーをお愉しみください。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品