HOME > ブックケース > ガドルーンエッジブレイクフロントブックケース

ガドルーンエッジブレイクフロントブックケース

売約済

品名 ガドルーンエッジブレイクフロントブックケース
品番 8125-165
材質 ウォールナット材
Age 1900年代
Country 英国
136cm
奥行き 40cm
高さ 107cm

商品説明

バーウォールナットの明るい色味と気品あふれる趣が素晴らしいブックケース。

一本の木からわずかしかとれないバー(幹の根に近い部分の瘤)ウォールナットの化粧張り。ダイヤの原石から、一番クオリティーの高い部分をカッティングしているかのごとく、森の至宝と呼ばれるウォルナットから、選び抜いた部分を丁寧に張り込んでいます。
その華やかで濃淡ある高貴な印象の木目は、決して人工的には創りだせない優しい表情です。

ガドルーンエッジ/gadroned edgeとは、細かい彫の装飾が施された縁のこと。このブックケースの天板縁には熟練した匠の手によるカーヴィングが施され、趣ある陰影をみせています。また、ブレイクフロント/Breake frontとは、収納家具で1箇所もしくは2箇所、中央部が他の部分にくらべて前方に張り出しているか、後ろに引っ込んでいるもののことを言います。18世紀英国にてうまれたフォルムといわれています。

ガラスドアのホタテ貝モチーフはアクセントとなって、英国ならではの伝統と格式を感じさせてくれます。カブリオールレッグ(猫脚)は、しっかりと本体を支えつつ、流麗なローレリーフ(浅浮彫)が高級感を添えています。


十分な収納力を持ちながら、奥行が薄めなので、置きやすく、リビングや書斎でも使い勝手よくご利用いただけると思います。


英国アンティークらしい風格と端麗な気品を兼ね備えたブックケースは、お部屋を格調高く演出してくれます。

おすすめ商品

おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品